謹賀新年


平成26年 元旦


 

新しい年を迎え皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

「希望の革命」始まる。
昭和62年以来、私が藤沢市会議員時代に、団塊世代の未来を見通し、日本人、さらには人類救済の志を立て、藤沢選出の神奈川県会議長の後継指名を感謝しながら辞退して、リハ医学を再構築することに、生活の全てを賭けてきました。

昨年は毎日新聞にその成果が取り上げられました。記事は「超高齢社会 リハビリで貢献」という題になっています。五里霧中で、ただ駆けるのみでしたが、近頃は目的達成を確信しています。
介護保険下の「寝たきり長寿が経済的に望ましい」となっている社会構造「日本」も要支援1.2を介護保険から外すこととなりました。
自分で歩けることで、介護が少なくてすむという我々の提案が、社会にお役に立つ日が近づいていると感じています。

昨年、年頭に「国会議員等連絡可能な政治家・政党への政策提案」を行うと述べましたが、甘利明経済再生担当大臣から、ご祝辞を頂くなど実現することが出来ました。

国際大会は広く働きかけていることが奏功し、著名な国際団体の副会長が本年の大会をスペイン・セビリア大学で主管することになりました。

「人類史上初めての高齢者が年少者よりも多い社会を、研究を通じ豊かで安心して暮らせる社会にする」という「希望の革命」を実現する決意を新たにしています。
本年も一人でも多くの皆さんとともに歩み、その努力を続けます。

NPO高齢市民が活躍するための社会技術研究会
滝沢茂男 


ご報告
1. WEB情報を充実します。
http://wbra.info/ 国際学会
http://biophilia.info/  国内学会
http://jiritu.net/  高社研
フェイスブックを始めました。
https://www.facebook.com/shigeo.takizawa
どうぞフェイスブック友達になってください。

Facebook English
https://www.facebook.com/profile.php?id=100004283820892
Please add your friend list!

2. 今後の予定
http://takizawa.pro 2014年3月31日作成予定
2014年大会日程
第18回バイオフィリア リハビリテーション学会大会
会場・会期
ロート製薬会議室(浜松町)・2014年8月23日(土)(大会)24日(日)(講習会)
第11回インターナショナルバイオフィリア リハビリテーション学会大会IBRC 2014
会場・会期
セビリア大学,セビリア・スペイン・2014年9月12日(金)・13日(土)